時間が絶つと口が渇く!男性に多い口のトラブルと口臭の解消法

時間が絶つと口が渇く!男性に多い口のトラブルと口臭の解消法

自律神経の作用で時間がたつと口が渇きます。 

 

口が渇くのは私が1番気にした事でもあります。私の場合は20代ぐらいの時に歯科にいって親知らずを抜くために麻酔をした直後に唾液の分泌が悪くなりました。

 

その後、虫歯なので歯科に行く機会がありましたが、その事を伝えても全く理解してもえらませんでした。

 

口がすぐに乾くことで、今度は口臭が発生するようになり苦しい思いもしましたが、今はようやく落ち着かせる事ができました。

 

私の場合は特殊なケースかもしれませんが、多くの方に共通する口の乾燥は、外部的な要因か加齢による影響が強い事が分かります。

 

どのような理由で、すぐに口が渇くのかに触れながら、すぐにでも口の乾きを解消させるための方法をお伝えします。

 

 

時間が絶つと口が渇く理由は自律神経によるもの

口が渇くのは自律神経の作用と加齢によるもの 
時間が絶つと口が渇くのは自律神経と深い関係にあります。よく誤解されやすのですが、ドライマウスという症状ですが予備軍と言えます。

 

ドライマウスの場合はすぐにではなく、年がら年中の症状の事で、ひどくなると食べ物さえも食べる事が困難な症状の事を指しています。

 

ですが、中には軽度も人もいるし、中程度の人もいます。

 

そのようなことをまとめてドライマウスと呼んでいます。

 

私もそれを疑い幾度も精密検査をしましたが、そのような症状ではありませんでした。

 

検査の仕方はその病院で異なりますが、私の場合は口にワタをつめて唾液の量を取るという検査方法でした。

 

ガムを10分噛んで唾液の量を測ったりする病院もあります。どちらにしてもすぐに口が渇くのはドライマウスというよりも予備軍のような感じでしょうか。

 

唾液の分泌をコントロールしているのが自律神経です。この神経に何らかの影響与えてバランスを崩すために口がすぐに乾きやすくなります。

 

自律神経は自分でコントロールできない神経で、体中の機能をコントロールしています。

 

消化もそれに代表される一つです。

 

食べ物を食べて胃が自動で働くのもこの神経が作用しています。勝手にいうと少し言葉が変ですが、自分が意識しなくても自動でこなしてくれる神経になります。

 

意志とは関係なく自律神経はコントロールされているのでバランスを崩すとそれが胃腸などに影響されて臭いの原因になりまやすい。 
消化吸収も含め、唾液のコントロールもすべてこの自律神経が自分の意志とは無関係に動いています。

 

そのコントロールがうまくいかないために唾液の分泌量が減り、口がすぐに乾くようになります。

 

身近な親などと会う時よりも、それ以外の環境で発生しやすい症状だと思います。

 

定年を迎えてから増えてくる方も多いのですが、少なくとも前の環境の影響と加齢が重なった状態のような理由で唾液量が減っていきます。

 

多くの方の声を聞いて分析すると、性格がまじめ、我慢強い、人の痛みが分かる人、負けず嫌い、成績が優秀など、このような性格の持ち主の人がなりやすい事が分かっています。

 

一見輝かしく見える印象ですが、人の痛みが理解できる感性が鋭すぎるため自分に対してのストレスを多く抱え込むことになります。

 

性格は小さい時から形成されますが、小さい時に苦労されたかたや、逆に社会でてそのギャップにプレッシャーを強く感じたか両極端に分かれます。

 

その感じる感性がストレスとなり自律神経に作用して唾液の分泌量を低下させていきます。

 

その影響が早くにくる方と後で出始める方に分かれるような感覚です。

 

原因を細かくいうと、それに続きタバコ、アルコール、食生活と続きます。

 

まとめると加齢によるものと、ストレス的な外部要因が自律神経に作用して口が渇きやすくなるという事です。

 

男性の場合は、この外部的なことが原因になることが多いと言えます。

 

 

時間が絶つと口が渇くのを解消させるのはケルセチン

唾液を増やすのはケルセチン 
ドライマウスを含め、口の乾きを解消させる具体的な治療法は未だにないのが現状です。

 

唾液を促進させるために舌の運動や酸っぱいものを思い出す、唾液の通り道を刺激する、どれも私がすべて実践しましたが、どれも効果のあるものはありませんでした。

 

唯一「良く噛む」は少し効果があるとは思っています。

 

そんな中、色々試しているうちに私にとって1番効果があったのが、ポリフェノールでした。

 

ポリフェノールは赤ワインに多く含まれていますが、この成分が唾液の分泌に有効である事が分かりすぐに試してみました。

 

ですが、赤ワインをたくさん飲んでみましたが、一向に良くなる気配を感じません。

 

逆に少し太ってしまったような感じです。

 

ポリフェノールがいいのは分かっていましたが、赤ワインより実は玉ねぎに多く含んでいる事が分かりましたが、玉ねぎの皮なのです。

 

玉ねぎの皮にはポリフェノールが豊富でワインの数十倍が含まれている。 
ワインの数十倍、玉ねぎの皮にポリフェノールの一種のケルセチンという唾液の量を増やす成分が多く含まれている事が分かったのですが、皮は普通に食べられないので、サプリメントを探して使用してみると2週間ぐらいは何も変化がなく「やっぱりダメかー」のような気持ちになりましが、3週間目でその効果が少しづつ分かるようになりました。

 

「これはいける」と言う事で、少し基準の飲み方より大量に飲んでしましましたが、唾液が嬉しいくらいに分泌されます。

 

口の乾きをもどすにはケルセチンです。

 

私も馬鹿正直なので、いいと思う事は何でもしてしまうので少し遠回りをしましたが、これ本当に間違いないはずです!

 

私が愛用しているものは下記に紹介していますが、これに左右される事なく玉ねぎの皮の成分のケルセチンを多く取れるのであれば、何でもいいと思います。

 

少し以外でしたが、ケルセチンはすぐに口が渇く人に取っては間違いないものだと確信しています。

 

実はすでに臨床研究で確認されているもので、唾液の分泌を良くさせることが分かっています。

 

唾液の分泌を弱くさせる酸化ストレスなどを取り除いてくれる働きがあります。

 

口の乾きからくる口臭対策は右の方から対策できます。

 

 

ケルセチンサプリ

 

 

 

 

おすすめ

 

 

「スポンサードリンク」


関連ページ

口の中が変な味がする原因は味覚障害?男性に多い口のトラブル
口の中が変な味がする原因は味覚障害?男性に多い口のトラブルについてです。口の中が変な味がする原因に味覚障害となる場合もありますが、それ以外のケースで舌の汚れやハミガキ粉に使用されている添加物にも原因があります。具体的な原因と改善方法をお伝えします。
口のねばつきを解消させた男性が教えるとっておきの方法
口のねばつきを解消させた男性が教えるとっておきの方法についてです。口のネバつきは菌がだす物質にあります。それ以外ではストレスなどで唾液自体がねばつきを起こすことがあります。これらの原因に対してどのように早い段階で解消させるかについてお伝えしています。
口の中が渇くのを対策する!男性にも多い原因と解決方法
口の中が渇くのを対策する!男性にも多い原因と解決方法についてです。口が乾燥するのは高齢と中年では原因が分かれます。女性に多い症状ですが、男性も増加傾向にあります。治療法が確率されていない病気ですがどのような理由で口が乾燥するのか話しながらとっておきの解決法までをお伝えします。
口の中が渇く口臭を解消させる方法!男性の悩みと原因について
口の中が渇く口臭を解消させる方法!男性の悩みと原因についてです。口の中が渇いて口臭がでるのは口内にいる菌がだす臭気成分によるものです。唾液には殺菌作用がありますが、これがなくなる事で口臭になります。どのように解消すればいいのか口臭の原因と一緒にお伝えしています。
口臭をいい匂いにする方法!口の中の臭いを男性でも簡単に消せる
口臭をいい匂いにする方法!口の中の臭いを男性でも簡単に消せるについてです。口臭のケアをすぐにケアしたい時があります。その時に役立つものがたくさんありますが、その中でもすぐに臭いをけせる物を紹介します。ケアというよりも口内のトラブルを総合で解決できます。
歯周病ジンジバリス菌と除去!男性の口中のトラブルを解決
歯周病ジンジバリス菌と除去!男性の口中のトラブルを解決。ポルフィノモナス・ジンジバリスは歯周病菌の1種になります。歯周病菌の代表的な菌でほとんどの方が保有してい菌にもなります。ジンジバリス菌の特徴と除去させる方法をお伝えしています。
舌の汚れを落とす方法について!男性の口の中のトラブル回避
舌の汚れを落とす方法について!男性の口の中のトラブル回避についてです。舌に傷をつけず舌の汚れを落とす方法について記載しています。舌はとても敏感なので器具などを使用すると簡単に傷がついてしまいます。どのような方法が1番安全なのか劇的に取る方法と一緒にお伝えします。
ビフィズス菌で口臭がなぜ解消できる?男性も驚きの効果とは
ビフィズス菌で口臭がなぜ解消できる?男性も驚きの効果とは。口の中には善玉菌、悪玉菌、日和見菌といます。トラブルを起こすのが悪玉でそれを抑えているのが善玉菌と言われるビフィズス菌です。この菌を増やす事よって口臭が解消できます。どのような事なのかおつたえしています。
ラクトフェリンで舌苔が取れる!口の中の男性の口臭もこれで完璧
ラクトフェリンで舌苔が取れる!口の中の男性の口臭はこれで完璧。舌苔が舌ブラシを使用しても取れないとか汚れを浮かすものでも取れないなどの声が多く、その理由を記載してます。その舌苔にラクトフェリンがなぜいとも簡単に取れるのかお伝えしています。
歯周病菌はラクトフェリンで除去!男性も納得する効果について
歯周病菌はラクトフェリンで除去!男性も納得する効果について。ラクトフェリンは人間が持っている抗菌物質ですが、食中毒などでも高い効果を見せる一方で歯周病菌にもとても効果がある事が分かります。どのような効果で歯周病菌を除去できるのかお伝えします。
舌の臭いが取れない男性の悩みを早期に解決させるには
舌の臭いが取れない男性の悩みを早期に解決させるには。舌の臭いがどうやっても取れないという男性が多いのですが取れないのには理由があります。間違った舌のケアが大きな要因にもなりかすが改善させることは可能です。どのような方法で早期に解消できるのかお伝えします。
ビフィズス菌で口臭が防げる!男性の口の中の臭いを防ぐ効果
ビフィズス菌で口臭が防げる!男性の口の中の臭いを防ぐ効果。口内には悪玉、善玉日和見菌と腸内環境と同じようなバランスで成り立っています。そのバランスを崩すと口臭などに発展します。その臭いにビフィズス菌で高い効果を示しますが、どのような効果かお伝えします。
唾液が臭い!改善策は口の中の菌を減らすことができれば解消
唾液が臭い!その原因と改善策について。口の中の細菌をは悪玉菌という細菌がいるために誰でも唾液が臭い状態になりますが強烈な臭いがするのは口内にその細菌が多くいることになります。口内細菌を減らすために改善できる唾液ケアの商品も紹介しますので参考に。
口が臭いと言われた!あせらず臭いを改善させるには
口が臭いと言われた!あせらず臭いを改善させるには!正直臭いがある事をいわれると相当ショックな事ですがあせらず悪臭を解決する方法を記載しています。口臭は口内か体内のどちらかしか発生しません。その臭いに対してどのように解決したらいいのかお伝えします。
口の臭いが生臭い臭いがする!男性の口臭を改善するには
口の臭いが生臭い臭いがする!男性の口臭を改善するには。口の臭いが生臭いのは口内にいる細菌が発生させるガスによるものです。口の中には細菌数がとても多く主に3種類のガスを発生させています。そのうちの1つが生臭い臭いをだしますが、どのように改善すればいいのかお伝えします。
口がネバネバする理由は細菌と唾液!男性の口の中の原因を解決
口がネバネバする理由は細菌と唾液!男性の口の中の原因を解決。口が粘つくのは口内の悪玉菌が増えることで粘つく物質をだします。そのため口がイヤな感じになりますが、その細菌を除去することで解決ができる事になります。ネバネバする理由と早期の解決アイテムを紹介します。
口の粘つきを解消できる商品で男性におすすめのものを紹介
口の粘つきを解消できる商品で男性におすすめのものを紹介。何かねばつきを解消させる商品でオススメのものはないの?との事で紹介しています。口のネバネバはタンパク質の減少と菌の影響によるものが大きな原因です。詳しく記載しているので参考にして下さい。
お茶の飲み過ぎは口の中を乾燥させ口臭を強くさせる?
お茶の飲み過ぎは口の中を乾燥させ口臭を強くさせる?お茶は健康に良いのですが、口の臭いが気になる人は少しだけ注意が必要です。中にカフェインというものが自律神経に作用して口を乾燥させ臭い菌を増やしてしまうことになるからです。どのようなことか参考にして下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 20代の口臭と体臭 30代の口臭と体臭 口臭サプリ 体臭サプリ