歯周病菌はラクトフェリンで除去!口の中での効果について

歯周病菌はラクトフェリンで除去!口臭予防も簡単にできる

歯周病菌とラクトフェリンの効果について 

 

歯周病菌はラクトフェリンで除去!口臭予防も簡単にできる?についてです。

 

今は国民病みたいに言われる歯周病ですが、当たり前のように誰でもなる口内の病気の1つです。

 

この病気を引き起こすのが歯周病菌になるのですが、この菌持っていない人を探す事の方が難しく、ほとんどの人が持っている菌という事になります。

 

小さいときの感染からなる感染症ですが、その感染症の病気でギネスブックにもなるくらいです。

 

その感染から所有するようになりますが、病気になる人とならない人に分かれます。

 

いろいろな原因が考えられますが、なってしまうととても厄介な病気で、その病原菌に効果を見せるのがラクトフェリンという物質です。

 

この物質は100%とつけても良いくらい人間にとても愛称にいい成分になります。

 

それには理由があるのですが、歯周病菌になぜラクトフェリンがいいのかをお伝えします。

 

関連 ラクトフェリンで舌苔が取れる!口の中の男性の口臭もこれで完璧

 

 

 歯周病菌にラクトフェリンで除去できてしまう理由とは

歯周病菌にラクトフェリンが効果ある理由は3つある 
ラクトフェリンと聞くと化学物質をイメージする方もいるかもしれませんが、化学物質ではなく1980年代に人から見つかった抗菌成分の事をいいます。

 

人はこの物質をすでに体内に所有しているという事です。

 

人では、涙や汗、唾液、特に母親の初乳に多く含まれているもので、生後間もないときに、この強力な抗菌成分を体に入れることで、外部からの細菌やウイルスから守っていると考えられています。

 

鉄と乳に関係した物質で、体中にある抗菌成分ということになります。

 

最初はウシの乳から発見されましたが、それから50年後に人にもある事が分かった物質になります。

 

それから研究が進み、薬とは違う優れた抗菌物質ということで他の商品にも使用されるようになりました。

 

抗菌というのは細胞が分裂して増えていく時に必要になる鉄分を奪う事を抗菌といいます。

 

細菌はこの鉄分がないと分裂をして増やす事が出来まえん。エサを奪うような行為になります。

 

それを奪われると分裂して増やそうにも増やす事が出来ないという事です。これは歯周病菌に限らず他の細菌にも同じような効果を見せます。

 

それが一般的に言われている抗菌物質ですが、ラクトフェリンの場合はさらに違う側面を見せます。

 

通常の抗菌の力を見せますが、ラクトフェリンに関しては細菌の増殖に必要な鉄分を奪うだけでなく細胞の膜までを弱らせます

 

害になる細菌の細菌の膜まで破壊するような働きをみせ、細菌の集まりを作らせないようにする働きがあります。

 

人の持っている抗菌力が優れているところで、細胞の分裂を止めるだけでなく、害になる細菌のバリアまでも破壊していくような働きをしていきます。

 

こうして見ると人が持っている抗菌力がいかに優れているのかが分かります。

 

歯周病菌でいうと仲間を増やす事をさえぎられ、歯周病菌の免疫力も下げられてしまうという状態にまで追い込まれていきます。

 

ラクトフェリンが歯周病に効果的と言われるのは、これだけで終わらないところです。

 

 歯周病菌はラクトフェリンで除去!それだけで終わらない効果

ラクトフェリンのさらなる効果で歯周病菌を除去する 

 

ラクトフェリンは細胞分裂させないのと免疫力を抑える事ができるのですが、歯周病菌に対してもう1つの効果を見せます。

 

それは先程話したバリアを作らせないで、口の中に必要な善玉菌には働きかけないことです。

 

口内いる歯周病菌は悪玉菌と呼ばれる細菌の仲間なのですが、口内にはこの悪玉菌の他に善玉菌と呼ばれる細菌もいます。

 

その両方の数を合わせると約400種類にもなりますが、数にすると4000億個ぐらいの数が口内にいる事になります。

 

善玉菌はこの歯周病菌などの抑えるための役目をしていていますが、最近はこの必要な菌をマウスウオッシュや他の化学物質の多用されたケアをする事で減少傾向にあります。

 

そのため歯周病などにもないやすくなる要因になるなのですが、これらの菌に共通するのはバイオフィルムというバリアを作ることです。

 

バリアを作る事で菌に外部からの害を与えず生き延びることができて、なおかつ増殖させていく事ができます。

 

これが歯周病菌などの最大の特徴なのですが、このバリアを妨害する事がラクトフェリンには可能です。

 

そのため歯周病菌がバイオフィルムというバリア作りづらいので歯周病に発展しづらいという事です。

 

そしてラクトフェリンはどの細菌にもこのような働きをするわけでもなく、人間にとって都合の悪い菌にしか働きかけない事です。

 

口内でいうと歯周病菌を初め、他の悪玉菌にしか働きかけしないという事です。

 

体内でも同じ働きをするため腸内細菌のバランスを整えるのにはとても役立つ事にもなります。

 

母乳に多く含まれているのは赤ちゃんが抵抗力が弱くその抵抗力をつけるために多く含まれているものと思われます。

 

人間が本来持っている抗菌力がとても優れている事が分かります。

 

まとめるとラクトフェリンは、歯周病菌の細胞分裂に必要な鉄分を奪い、免疫力を弱め、さらにバイオフィルムといバリアを作らせない、このような事になります。

 

歯周病菌にはとても効果があるという事です。

 

その成分が含まれた商品が出てきましたが、口内でラクトフェリンを効果的に使用するには舐めて使用するタブレットが役立ちます。

 

舐めるので成分を口の中に長く置いておくことが出来ます。

 

その舐めるタブレットで歯周病に優秀なタブレットは数多くありますが、下記にまとめたものがオススメできるものになっています。

 

ラクトフェリン以外に他の成分も配合されていますが、その成分も歯周病菌には優れた成分を使用しています。

 

口の中を総合でケアできる優れた内容になっています。

 

例え感染してもすぐに除去させる事ができます。

 

 

タブレット

 

 

おすすめ

 

 

「スポンサードリンク」


関連ページ

口の中が変な味がする原因は味覚障害?男性に多い口のトラブル
口の中が変な味がする原因は味覚障害?男性に多い口のトラブルについてです。口の中が変な味がする原因に味覚障害となる場合もありますが、それ以外のケースで舌の汚れやハミガキ粉に使用されている添加物にも原因があります。具体的な原因と改善方法をお伝えします。
口のねばつきを解消させた男性が教えるとっておきの方法
口のねばつきを解消させた男性が教えるとっておきの方法についてです。口のネバつきは菌がだす物質にあります。それ以外ではストレスなどで唾液自体がねばつきを起こすことがあります。これらの原因に対してどのように早い段階で解消させるかについてお伝えしています。
口の中が渇くのを対策する!男性にも多い原因と解決方法
口の中が渇くのを対策する!男性にも多い原因と解決方法についてです。口が乾燥するのは高齢と中年では原因が分かれます。女性に多い症状ですが、男性も増加傾向にあります。治療法が確率されていない病気ですがどのような理由で口が乾燥するのか話しながらとっておきの解決法までをお伝えします。
口の中が渇く口臭を解消させる方法!男性の悩みと原因について
口の中が渇く口臭を解消させる方法!男性の悩みと原因についてです。口の中が渇いて口臭がでるのは口内にいる菌がだす臭気成分によるものです。唾液には殺菌作用がありますが、これがなくなる事で口臭になります。どのように解消すればいいのか口臭の原因と一緒にお伝えしています。
口臭をいい匂いにする方法!口の中の臭いを男性でも簡単に消せる
口臭をいい匂いにする方法!口の中の臭いを男性でも簡単に消せるについてです。口臭のケアをすぐにケアしたい時があります。その時に役立つものがたくさんありますが、その中でもすぐに臭いをけせる物を紹介します。ケアというよりも口内のトラブルを総合で解決できます。
時間が絶つと口が渇く!男性に多い口の中のトラブル解消法
時間が絶つと口が渇く!男性に多い口の中のトラブル解消法についてです。口が渇くのは自律神経と加齢が大きく影響を与えます。唾液の分泌を促しているのが自律神経だからです。この神経のバランスがどこかで崩れたか、加齢によりその機能が低下したかによります。どのように解決させるかお伝えします。
歯周病ジンジバリス菌と除去!男性の口中のトラブルを解決
歯周病ジンジバリス菌と除去!男性の口中のトラブルを解決。ポルフィノモナス・ジンジバリスは歯周病菌の1種になります。歯周病菌の代表的な菌でほとんどの方が保有してい菌にもなります。ジンジバリス菌の特徴と除去させる方法をお伝えしています。
舌の汚れを落とす方法について!男性の口の中のトラブル回避
舌の汚れを落とす方法について!男性の口の中のトラブル回避についてです。舌に傷をつけず舌の汚れを落とす方法について記載しています。舌はとても敏感なので器具などを使用すると簡単に傷がついてしまいます。どのような方法が1番安全なのか劇的に取る方法と一緒にお伝えします。
ビフィズス菌で口臭がなぜ解消できる?男性も驚きの効果とは
ビフィズス菌で口臭がなぜ解消できる?男性も驚きの効果とは。口の中には善玉菌、悪玉菌、日和見菌といます。トラブルを起こすのが悪玉でそれを抑えているのが善玉菌と言われるビフィズス菌です。この菌を増やす事よって口臭が解消できます。どのような事なのかおつたえしています。
ラクトフェリンで舌苔が取れる!口の中の男性の口臭もこれで完璧
ラクトフェリンで舌苔が取れる!口の中の男性の口臭はこれで完璧。舌苔が舌ブラシを使用しても取れないとか汚れを浮かすものでも取れないなどの声が多く、その理由を記載してます。その舌苔にラクトフェリンがなぜいとも簡単に取れるのかお伝えしています。
舌の臭いが取れない男性の悩みを早期に解決させるには
舌の臭いが取れない男性の悩みを早期に解決させるには。舌の臭いがどうやっても取れないという男性が多いのですが取れないのには理由があります。間違った舌のケアが大きな要因にもなりかすが改善させることは可能です。どのような方法で早期に解消できるのかお伝えします。
ビフィズス菌で口臭が防げる!男性の口の中の臭いを防ぐ効果
ビフィズス菌で口臭が防げる!男性の口の中の臭いを防ぐ効果。口内には悪玉、善玉日和見菌と腸内環境と同じようなバランスで成り立っています。そのバランスを崩すと口臭などに発展します。その臭いにビフィズス菌で高い効果を示しますが、どのような効果かお伝えします。
唾液が臭い!改善策は口の中の菌を減らすことができれば解消
唾液が臭い!その原因と改善策について。口の中の細菌をは悪玉菌という細菌がいるために誰でも唾液が臭い状態になりますが強烈な臭いがするのは口内にその細菌が多くいることになります。口内細菌を減らすために改善できる唾液ケアの商品も紹介しますので参考に。
口が臭いと言われた!あせらず臭いを改善させるには
口が臭いと言われた!あせらず臭いを改善させるには!正直臭いがある事をいわれると相当ショックな事ですがあせらず悪臭を解決する方法を記載しています。口臭は口内か体内のどちらかしか発生しません。その臭いに対してどのように解決したらいいのかお伝えします。
口の臭いが生臭い臭いがする!男性の口臭を改善するには
口の臭いが生臭い臭いがする!男性の口臭を改善するには。口の臭いが生臭いのは口内にいる細菌が発生させるガスによるものです。口の中には細菌数がとても多く主に3種類のガスを発生させています。そのうちの1つが生臭い臭いをだしますが、どのように改善すればいいのかお伝えします。
口がネバネバする理由は細菌と唾液!男性の口の中の原因を解決
口がネバネバする理由は細菌と唾液!男性の口の中の原因を解決。口が粘つくのは口内の悪玉菌が増えることで粘つく物質をだします。そのため口がイヤな感じになりますが、その細菌を除去することで解決ができる事になります。ネバネバする理由と早期の解決アイテムを紹介します。
口の粘つきを解消できる商品で男性におすすめのものを紹介
口の粘つきを解消できる商品で男性におすすめのものを紹介。何かねばつきを解消させる商品でオススメのものはないの?との事で紹介しています。口のネバネバはタンパク質の減少と菌の影響によるものが大きな原因です。詳しく記載しているので参考にして下さい。
お茶の飲み過ぎは口の中を乾燥させ口臭を強くさせる?
お茶の飲み過ぎは口の中を乾燥させ口臭を強くさせる?お茶は健康に良いのですが、口の臭いが気になる人は少しだけ注意が必要です。中にカフェインというものが自律神経に作用して口を乾燥させ臭い菌を増やしてしまうことになるからです。どのようなことか参考にして下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 20代の口臭と体臭 30代の口臭と体臭 口臭サプリ 体臭サプリ